大学生活

【男女別】大学生が自分磨きすると恋人ができる?自分磨きの方法

恋人が欲しい大学生が今すぐできる自分磨きの方法【男女別一覧】

恋人が欲しかったら自分磨きしろっていうけど何をすればいいんだろう・・・?

自分磨きって具体的に何をすればいいのかわからないというお悩みの方へ。
今記事では大学生が今すぐにでも始められる自分磨きの方法を内面編と外見編に分けて紹介します。
日常的に少し意識するだけでも大きな変化が出てきます。
この記事を参考に今すぐ始めてみましょう!

大学生が自分磨きすると恋人ができる?

大学生が自分磨きすると恋人ができる?


自分磨きをすることで日々の生活に気を遣う必要があったり、苦痛を強いられる場面が出てきます。
よって自分磨きをすることで恋人ができるのかというところが重要になります。

結論から言うと「確実に出来やすくなる」と言えます。
自分磨きをしたからといって絶対恋人ができるかと言われたら、絶対ではありません。
ここが自分磨きを続けられない理由の一つになりがちです。

ですが自分磨きによってあなたに恋人ができる可能性はしてない時に比べて大幅に上がると言えます。

そもそも自分磨きという言葉の意味として、内面や外見を磨いて自分自身をワンランク上の人間に作り替えていくことを意味しています。
女性の場合「女磨き」と言ったりしますね!

今の状態からワンランク上の人間になるというのを繰り返していけば、いつかどこかで誰かの目に止まります。

私は自分磨きを始めて2ヶ月目にして女の人と話すことに抵抗がなくなり、2人きりで遊ぶこともできました。

コミュニティ能力が高いとか、顔がいいとか一切ありません。

自分磨きで変わったことは少し自分に自信が持てるようになったことくらいです。

自分に自信を持つことで今までの異性との接し方に大きな違いがあります。

なので自分磨きをして自信を持つことで恋人ができるということですね。

自分磨きの方法【女子大学生編】

自分磨きの方法【女子大学生編】

彼氏を作るためにはまず、男性に求められている女性像に近づく必要があります。

その女性像になるためには自分磨きが必要です。

男の人が一番重要視しているところは、紛れもなく顔とスタイルです。

その他にも家事スキルや愛想の良さなどもあります。

なので、これらを踏まえた上でできる自分磨きを以下で紹介します。

女子大学生の自分磨きの方法
  • 内面編
    1. 料理・家事スキルを身につける
    2. 前向きな考えを持つようにする
    3. 作法・マナーについて知る
    4. 男性の趣味を理解する努力をする
  • 外見編
    1. 綺麗なボディラインを維持する
    2. 常に笑顔を心掛ける
    3. メイクを勉強する
    4. 真っ直ぐな姿勢を心掛ける

たくさんありますが、できるものから始めてOKです。

全部一気にやると逆にやる気を失ってしまったり、「ここまでしないといけないのか・・・」などと思ってしまうため継続して努力することが難しくなります。

内面編

① 料理スキルを身につける

料理スキルを身につける

昔ながらの女性に衣食住の食を求める風潮は今でも男性の中に根付いています。
近年家事の分業が少しずつ改善されていますが悲しいことにまだまだ多くの男性には女性が料理をするという考えが離れていません。

逆に言ってしまえば料理が美味しい」というだけで男性にとっては魅力的になるということです。

一人暮らしをしている男性にとって外食やインスタント・冷凍食品などでご飯を済ませる人も多く見られ、料理に求めるレベルもかなり下がっているように見えます。

合コンなどの定番の質問に「得意料理はなんですか?」とよく聞かれることがあります。
20代前半の男性には、大体お肉料理を言っておけば目を輝かせます。

それだけ料理ができるというスキルを重きに置いている男性が多いため、料理の勉強は欠かせなくなっています。

料理スキルの習得についてはクックパッドなどのサイトを参考に独自で習得することができます。

慣れるまではレシピ通りに作るだけで大丈夫です。

手慣れてきたらアレンジを加えたり、好みの味付けにできるように研究したりなどといった工夫をしてみましょう。

お金に余裕のある方は料理教室に通うことも考えてみるのもいいかもしれません。

② 前向きな考えを持つようにする

前向きな考えを持つようにする

自分に自信がないからついついネガティブな発言や思考をしてしまいがちですが、男性から雰囲気が暗く見えてしまいます。

逆にポジティブな発言をしている人は印象が明るく、笑顔も多い女性に見られるため男性から好印象を持たれます。

相手の嫌なところを見つけてつい愚痴にも取られるような発言はNGです。
裏表のある人だと思われてしまう傾向にあります。

相手の悪いところを探すのではなく、常に相手のいいところを見つける努力をしてみましょう!

③ 作法・マナーについて知る

作法・マナーについて知る

大学生と言えど恋愛は中高生の時と大きく変わります。
一人暮らしの彼氏ならば半同棲のようなお付き合いにもなる可能性も大いにあります。

マナーは大人なら知っていて当然です。

相手の家に上がる時のマナーや一緒にご飯を食べるときのマナーなど、お相手はあなたの小さな所作を見ています。


例:靴を並べるかとか箸の使い方とか・・・。

気にならない男性も少なくないですが、やはりしっかりしている女性の方が男性からの印象も良いでしょう。

ですが本を読んだりネットの記事を読んだりして作法・マナーが頭に入っても実践することがなかなか難しいです。

例えばあなたが敬語の本を読んで覚えたとしても、すぐに目上の人と話すときに完璧な敬語を使いこなせるかと言ったら無理な話です。

日常的に敬語を使い、身につくまで練習する必要があるのと同じようにマナーを身につけるためにはたくさんの経験と時間がかかります。

私は大学生時代結婚式場のアルバイトをしていましたが、正しい言葉使いは叩き上げで覚えました。

マニュアルに言葉遣いの例がたくさん書いてありましたが、すぐ読み飽きてしまいます。

なのでマナーについて勉強するなら頭で覚えるのではなく、失敗しながらでもたくさん実践する方が結果的に早く身につくはずです。

④ 男性の趣味を理解する

男性の趣味を理解する

男性と女性の趣味はなかなか一致しません。

下の画像をご覧ください。

『全国新聞総合調査』での「趣味・レジャー活動」100項目の中で、「最近1年間に行った趣味・レジャー活動」から、男女間のスコアの差が大きい項目をランキング結果のデータがあります。

graf_1611_mr_02.jpg
参照:趣味・レジャー活動「男女差」ランキング

このデータを見るとわかるように男女の趣味の違いは顕著に現れています。

ここの違いを理解できなければお付き合いした後、一緒に過ごす時間に物足りなさを感じてしまう方も少なくないと思います。

例えばあなたがアウトドアで食べ歩きが好きなら、野球観戦が好きな彼氏とテレビで観戦するのではなく現地で観戦するのはいかがでしょう。

球場には出店感覚でたくさんの飲食店が出店していますし、彼氏も野球観戦ができて、双方のニーズを満たすデートが可能です。

男性の趣味というのは女性の方々にとって理解しがたい趣味もあります。
プラモデルを作ったり、一日中パソコンをいじったり、木材を買ってきて急に机を作り出したりといつまで経っても子供のまんまなんです。

全ての男性の趣味に理解を得る必要はありませんが、「そういう趣味も面白いかも!」と言ったような柔軟な考えで接していくと実際にはうまくいくことが多いです。

外見編

① 綺麗なボディラインを維持する

綺麗なボディラインを維持する

綺麗なボディラインを手にすると自分の体型に自信を持てたり、いろんな服を着こなせるようになります。

ここで気をつけたいのがダイエットといって体重を落とすことを目標にしてしまうことです。

体重が落ちたからと言って理想の体型になれるかどうかは別の話であって、女性特有のくびれやお尻に丸みのあるボディラインを手にするには、ダイエットだけでは得られません。

ここで重要になってくるのがホルモンバランスです。

ホルモンのバランスを整え方はずばり、質の良い睡眠と栄養を取ることです。

毎日1時間近く走ってるのに全然痩せられない、スタイルが良くならないって人はホルモンバランスが整っていない証拠です。

ホルモンバランスを整えると女性らしい体型を得られるだけでなく肌質・髪質もよくなり、清潔感も自ずとついてきます。

私の友達もダイエットの時に心がけたことは一番は早寝早起きと言っていました。

ついつい夜中起きているとお菓子を食べてしまったり、昼過ぎまで寝ていて1日2食の生活をしていたそうです。

早寝早起きの習慣が身についてホルモンバランスが整ったおかげか、特に食事制限とかもせずに痩せていきました。

生活リズムに乱れがある大学生ならば、まず初めに生活リズムを整えてるだけで見違えていく可能性があります。

② 常に笑顔を心掛ける

常に笑顔を心がける

これは友人とか見ていて気づいている方がいるんじゃないでしょうか?

顔立ちもスタイルも良いが全く笑わないよう女性」と、「顔立ちもスタイルも突出していないけど非常に笑顔が多く素敵な女性」だと、後者の方が男性には好まれます。

男女問わず笑顔に溢れる人は、一緒にいるだけで周りも幸せに感じさせる力があります。

笑顔を作るのが苦手な人は練習あるのみです。

モデルさんでも笑顔を作る練習を毎朝欠かさず行っている方だって多くいます。

初めは鏡の前で笑顔を作る練習をしましょう。

最初は口角を上げるところから始めて、少しづつできるようになったら目元や顔全体が笑顔になる練習をしていきます。

笑顔を作るのが上手になると初対面の人でも気になっている人からでも好印象を受けやすく、その後の人間関係も築きやすくなります。

恥ずかしながら私もお風呂に入る時鏡の前で何度も練習した経験があります。笑

綺麗な笑顔を作れるようになるというよりは、自然な笑顔を作れるようになるというところが重要です!

③ メイクを勉強する

メイクを勉強する

メイクによって女性の顔は大きく変わります。そして可愛いは作れます。

優しい顔つきにもクールな顔つきにも変化できるため、気になっている男性のお気に入りの顔に近づけることだって可能です。


最近はYoutubeでメイク動画を掲載している女性Youtuberの方を多く見かけます。
使っているメイク道具の紹介も、実際のメイクの仕方も非常に参考になる方ばかりです。
メイクを勉強する方法として動画を見るだけでも構いません。

また、動画だけでなくデパコスに足を運んでスタッフさんにメイクをしてもらう経験は非常に価値のあるものだと思っています。

プロの方は個人の顔にあったメイクをしてくれるため、実際に自分の顔にメイクをしてもらって参考にする方法があります。

是非自己流に拘らず、Youtubeやデパコスを使ってメイクの幅を広げてみましょう!

④ 真っ直ぐな姿勢を心掛ける

真っ直ぐな姿勢を心掛ける

よく親に姿勢が悪いと指摘された経験はありませんか?

「別にこれが歩きやすい姿勢なんだから良くない?」と思ってしまいがちですが、良い姿勢を心掛けるだけで自分磨きになります。

良い姿勢を心掛けると、その姿勢を維持するために自然と筋肉が発達します。

逆に小さい頃から猫背だった人は良い姿勢の筋肉がついていないため自然と背中が丸まるように構造ができてしまっています。

姿勢が良い人は気品があり美しく見えたりする他に内臓への負担が軽減するため、健康的な体づくりも可能です。

長い間悪い姿勢で生活していた人は、良い姿勢に矯正するためにもこれまた長い時間がかかります。

1ヶ月腹筋をしても腹筋がなかなかつかないのと一緒で良い姿勢を保つためには、いい姿勢になるための筋肉を鍛える必要があります。

私は子供の頃から猫背でしたが、意識して歩くようになって3ヶ月くらいかかりましたがなんとかいい姿勢で歩けるようになりました。

継続することで身についた良い姿勢というのは後々に矯正する必要もなくなるので、初めだけの辛抱になります。

ですが、初めは本当に大変でした。

若いうちの方が筋肉もつきやすく、日が経つごとに姿勢の矯正は時間を要するものになってきます。

一日でも早く歩き方、座り方の姿勢を意識的に変えていきましょう!

自分磨きの方法【男子大学生編】

男子大学生の自分磨きの方法
  • 内面編
    1. 謙虚な心を持つ
    2. 前向きな考えを持つようにする
    3. 本を読む
  • 外見編
    1. 清潔感を意識する
    2. ファッションについて勉強する
    3. 体づくりをする

女性は案外顔で選んでいません。

「美女と野獣」という言葉があるように、可愛い彼女とカッコよくない彼氏のカップルなんて街を歩けばたくさん見かけますよね。

男性に大事なのは容姿だけではそこまで決まりません。

自分のルックスに自信のない人は以下を参考にしてみてください。

内面編

① 謙虚な心を持つ

謙虚な心を持つ

傲慢な男性や自慢話ばっかりするような男性が女性から好意的に思われるわけがありません。

大体自慢話をしがちな人って過去にちょっとすごいことをした経験を話したらチヤホヤされるくらい褒められたという過去を持っていると思います。

その時の嬉しさを今でも味わいたくて誰も聞いてないのに話しますよね。
正直その場しのぎで女性は「すごい!」とか「かっこいい」って言ってますけど、本当に1ミリも思っていません。

少し自分磨きをして効果が得られたあたりで謙虚な心を忘れ、好感度をさらに下げるのはやめましょう。

他人の話やアドバイスがあなたの成長に一役買ってることだってたくさんあります。

つい自分のことばかり話してしまっている人は要注意です

人の話に耳を傾ける姿勢を常に心がけるようにしましょう!

② 前向きな考えを持つようにする

ポジティブの心を持つ

人気のある男性って、いわゆる「陽キャ」と呼ばれている明るく親しみやすい人の印象がありませんか?

前向きな考えを持つと表情にも声色にも明るさだったりポジティブ感が現れてきます。それが女性に人気が出る一つの要因です。


人見知りだからといってなかなか話しかけられなかったり、自分の容姿に自信がないから引っ込み思案になったりは正直もったいないです。

美女と野獣という言葉があるくらいです。
若い女性は高校生までは容姿に良い男性にキャーキャー言いますが、大学生ともなると結構明るくて面白い人の方が好きになる傾向が見られます。

男は正直雰囲気がよければ容姿なんてそこまで関係ありません。

性格の良さと自分に自信のある人の方が遥かに魅力的です。常に前向きな考えをすることで筋トレだったりファッションを勉強したりすると少し自分に自信がついてきます。

誰でもできて効果的な方法は「前向きな考えを持つ」だと思っています。

私も一番最初に心がけたことであり、一番即効性があったと思います。

③ 本を読む

本を読む

知的な男性は多くの女性から好まれます。

幅広い知識を持ち柔軟な考えができる男性は、容姿の良し悪しとは別の知的という魅力があり女性からの好印象が期待できます。

大学生ならば大学内の図書館を利用し、本を読むことが一番効率的です。
本を借りるのにもお金はかかりませんし、何より本の数が非常に多いです。

読書を始めると初めは手に取った本や少し興味ある分野の本を読み始めると思いますが、楽しくなってくると専門的な知識が欲しくなると思います。

大学の図書館の本の豊富さを無料で享受できる今だからこそ、是非本を読み様々な分野の知識を蓄えましょう。

外見編

① 清潔感を意識する

良く男性は清潔感が大事という言葉を耳にしませんか?
以下のような項目で清潔感は決まってきます。

  1. 髪型
  2. スキンケア
  3. 体毛
  4. 匂い

どのようにしていけば清潔感を得られるのか説明していきます。

① 髪型
・長髪より短髪の方が清潔感アップ
好青年のイメージがつく
・ワックスをつけることで立体感を演出する
べたついた髪はNG
・思い切って髪型を大きく変える
今抱かれている印象を大きく変える手段

② スキンケア
・自分の肌にあった洗顔・ボディソープを使う
肌に合わない洗顔・ボディソープは肌荒れの原因に
・シャンプーをいろんな種類試して髪質に合うものを探す
艶のある髪を維持するため
・化粧水・ハンドクリームを利用する
肌の荒れ・乾燥を防ぐため

③ 体毛
・毎日髭を剃る
無精髭は清潔感のかけらもない
・全身脱毛する
最近の女性はすね毛も腕の毛も生えているのが苦手な傾向がある
・眉毛を綺麗に整える
眉毛を整えるだけで顔の印象が大分変わる

④ 匂い
・洗濯洗剤・柔軟剤のいい香りのもの使用
体臭より服の匂いの方が効果が大きい
・良い匂いのボディーソープを使う
汗の匂いを消臭してくれる
・自分の部屋に芳香剤を置く
部屋に長時間いると部屋が服に付着する
・香水を使う
出先でもすぐに効果を出せる

全て有効的です。

ぜひ参考にしてみてください。

② ファッションについて勉強する

ファッションについて勉強する

ファッションを見直すことが一番早く自分磨きになります。

近年ユニクロやGUの安価で手に入る服でも非常におしゃれに見えるアイテムが増えてきています。
ハイブランドの服がオシャレという考えは持たなくて良いです。
お金をあまりかけず自分のファッションを変えていきましょう。

私もハイブランドの服をたくさん買っていましたが、GUやユニクロのように安価で買える服を着こなしていた時の方が「オシャレ」と言われる機会が圧倒的に多かったです。

どんな服がオシャレかなんてわからないって人は、おしゃれな友人の服装を真似してみるとか、Youtuberがオシャレな着こなしかたの紹介動画を参考にしてみると良いと思います。

ファッションにはセオリーがあり、それを知るだけでも一気にオシャレに近づくことも可能です。

見た目の印象は女性からの評価に直結しやすい部分でもあるため、一番最初に気にかけると良いと思います。

③ 体づくりをする

体作りをする

やっぱり一番人気のある男性はいわゆる「細マッチョ」の方です

誰でもすぐになれるわけではありません。

ランニングで脂肪を落とし筋トレで筋肉をつけることは時間のかかるものです。

なかなかすぐに成果が出ないのが体づくりであり、続けられる人も少ないのが現状です。

逆に捉えると続ける人が少ない分続けてしまえば他の男性と大きな差が生まれます。

初めからテレビで見るような細マッチョを目指すには難しいものがあります。

私がやっていたことを紹介します。

  • 2日に一度、5キロのランニング
  • ランニングのない日に腕立て腹筋スクワット
  • 栄養の取れた食事

これだけです。

これだけでも2ヶ月で7キロ痩せ、腹筋も6つとまではいきませんが縦2つに割れました!笑

筋トレやランニングを増やせばもっと早く効果が出るかもしれませんが、続けられる範囲で始めました。

男の子なんてやればみんなやればできる子なんです。
やる気になれば2ヶ月で体づくりもできちゃいます。

初めから高負荷をかけず続けられる範囲の運動をしていきましょう!

まとめ

大学生が今からでもできる自分磨きの方法についてお伝えしました。

自分磨きは付き合っていた人に別れを告げられた悔しさや、憧れの人を見つけたときに始めようと試みる人が多いようです。

今この記事を読んでいるあなたは少なからず自分磨きに対してモチベーション持っていると思います。

「鉄は熱いうちにたたけ」とことわざであるように、そのモチベーションを自分磨きの原動力にしていきましょう。