大学生活

学園祭実行委員会の主な仕事について|おすすめのサークルです!

学園祭実行委員会の主な仕事について|おすすめのサークルです!
大学生

学園祭実行委員会ってどんなサークルなの?

結構忙しかったりするのかな・・・?

今回はこのような悩みに学園祭実行委員会の主な仕事や、おすすめする理由、向いている人について解説していきます。

この記事を書いている私は、1年生の4月から3年生の学園祭が終わる11月まで約2年と半年の間、学園祭実行委員として学生団体に所属していました。

これから、経験に基づいて学園祭実行委員会についてご紹介していきたいと思います。

学園祭実行委員会の主な仕事について

学園祭実行委員会の主な仕事について

学園祭実行委員会は名前の通り、学園祭を企画・運営しているサークルです。

主に学園祭は大学の夏休みが明ける10月と11月に開催している大学が多いようです。

ブログ管理人

実際に私の大学も10月の祝日がある3連休に3日間開催していました!

つまり学園祭開催日に向けて企画と準備を進め、当日は運営スタッフとして働くというのが主な仕事内容になります。

部署ごとの仕事内容

さらに私の大学の学園祭実行委員会の仕事を例に挙げて詳しく説明します。

私の大学の学園祭実行委員会は委員会の中で、

  • ステージ部
  • 装飾部
  • 企画・会計部
  • 協賛部

これらの4つの部署に分かれています。

仕事内容は大体名前でイメージつく通り以下のようになっています。

ステージ部
  • 当日のステージ上での出し物・イベントの司会進行
  • 司会の台本作り・読み合わせ
  • ミスコンの参加者募集
  • ビンゴ大会の景品決め
  • 招待するアーティストや芸人の選考

ステージ部では主にステージ上での出し物に関わる仕事を全般的に行います。

またほとんどの大学がアーティストや芸人を招待し、ステージで演奏してもらったり、ネタを披露してもらいますが誰を招待するかの選考とアポ取りの仕事もあります。

装飾部
  • 学園祭当日の装飾物作成
  • 開催日告知の看板・ポスター作り
  • 駐車場案内の看板作り
  • 当日配布するパンフレット作り

装飾部では学園祭のテーマに沿ったオブジェクト作成と、看板・ポスター作り、パンフレット作りがメインの仕事です。

看板やポスターは毎年同じように作るので比較的楽な作業ですが、パンフレットは毎年大きく変わるため非常に時間がかかります。

基本的にはイラストレーターを使ってパンフレットのイラストデータを作って、印刷会社さんに製本化してもらうという感じでした。

企画・会計部
  • 当日のイベントの企画
  • お化け屋敷や、屋台の企画
  • 屋台出店の依頼
  • イベントに使うものの制作
  • 当日のスケジュール制作
  • 予算管理

企画・会計部は屋台関連や各講義室で開くイベントの企画と・予算の管理が主な仕事です。

予算に誤差が生まれると大変なことになるので、結構お金のことについては厳しく取り組んでいたように思います。

企画会議も定期的に行われ、実行委員だけではなく研究室や他のサークルのメンバーと打ち合わせもあったため非常に顔が広い人ばっかりでした。

協賛部
  • 広告協賛の協力を近隣のお店にお願いする
  • 広告協賛用のパンフレットページを作成する
  • 大学や市役所、商工会に協賛のお願いをする

協賛部は大学や市から出る予算の他に、広告協賛のお願いをすることが主な仕事です。

広告協賛は、お店の情報をパンフレットに掲載する代わりにその広告代を協賛金としていただくという仕組みです。

私が所属していた部署も、「協賛部」でした。

様々なお店を回るため、名刺交換の仕方や敬語と言ったような社会人としてのマナーも勉強しながらの仕事が大半でした。

また、協賛のお願いをする機会など今までになかったのでいい経験になったと思います。

学園祭実行委員会は忙しいの?

結論から言うと、学園祭実行委員会は忙しくありません。

なぜなら学園祭準備が一番忙しくなる時期は開催日の1ヶ月前くらいからなので、ちょうど夏休みの時期に当たるからです。

実際に私は、夏休み中に友達とご飯を食べに行ったりバイトをしながらでも実行委員会の仕事に参加できていました。

その他の時期に関しては大体週1に定例会があったり、月に1回スポーツ大会や、BBQなどのイベントが開かれる程度で忙しいと感じたことはありません。

仕事のない時期に関しては特に参加しなくてもいいので、部長や委員長に一言連絡を入れて定例会を断る日もありました。

なので、「講義があって・・・」とか「レポート終わらなくて・・・」と言った理由で参加できないと言うことはないと思います。

学園祭実行委員会はおすすめのサークルです!

学園祭実行委員会はおすすめのサークルです!

何のサークル・学生団体に入ろうか悩んでいる人には、学園祭実行委員会をおすすめします。

私自身学園祭実行委員会に所属して、後悔することはありませんでした。

学園祭実行委員会に所属するメリット

メリットはたくさんありますが、実際に経験しておすすめしたいと思ったことについてご紹介します。

メリット
  • 友達ができる
  • 大きなお金を動かす経験ができる
  • 社会人としてのマナーを学ぶことができる
  • 全員未経験からスタート

理由を説明します。

まず。「友達ができる」についてですが、学園祭実行委員会は非常にサークルとしては規模が大きいです。中には100人を超える実行委員会もあります。

実行委員会に所属しているメンバーが多いと言うことは自然と人付き合いをする機会が増え、友達ができる機会も増えると言うことです。

また、同じ学科の先輩がいると講義の過去問や楽な講義を教えてもらえるので大学生にとって見逃せないポイントです。

さらに加えると、定期的に打ち合わせがあるため仲良くなる時間が早い傾向があります。

ブログ管理人

私が一番最初にできた友達は、実行委員の友達でした!

次に「大きなお金を動かす経験ができる」については、私の大学で言うと学園祭の予算が750万円ほどです。

この大きなお金をたった3日間のために費やす経験など今までにありませんでした。

他のサークルや学生団体では経験できないことだと思います。

また、「社会人としてのマナーを学ぶことができる」についてですが、私は協賛をいただく仕事をして大人と話す機会がかなり増えたと思います。

そのため言葉使いや服装、名刺の渡し方を一から勉強したことが社会人としてのマナーを学ぶことにつながったと言えます。

最後に「全員未経験からのスタート」だというのも重要です。

例えばバトミントンサークルに入るとしても、元々経験がある人とない人でかなりの差があります。

楽しく和気あいあいと続けられるサークルならばいいですが、次第に未経験者が劣等感を感じてしまうようならばそのサークルは向いていないと思います。

それに比べて学園祭実行委員会は、「全員未経験」です。

中学・高校の時に文化祭実行委員を務めていたとしても、大学ほど自分たちの力だけで運営していくという経験は少ないでしょう。

なのでおすすめの理由に挙げています。

どんな人が向いているの?

学園祭実行委員会は誰にでも向いています!

  • 友達が欲しい人
  • 過去問が欲しい人
  • 思い出を作りたい人
  • 研究室の情報を知りたい人
  • やりたいことがない人

本当にどんな理由でも構わないと思います。

強いて言えば、「友達が欲しい人」と「過去問が欲しい・研究室の情報を知りたい人」には特にお勧めできます。

理由として、学園祭実行委員会に所属する人は多いからです。

そのため、人との出会いも多く情報源もたくさん得ることができると言うことになります。

また、スポーツ系のサークルに所属して体を動かしながら実行委員会にも所属するというのも全然大丈夫です!

サークル活動の頻度もそこまで多くないので、複数のサークルに所属している人も私の友達にはたくさんいました。

よくある質問①:誰でも入れるの?

学園祭実行委員会にはその大学に通っていれば誰でも入ることができます。

私の大学の場合、近くにある大学と合同の学園祭だったので、私の大学と近くの大学どちらかに通っていれば誰でも入ることが可能でした。

入り方は、新歓コンパに参加する方法してそのまま加入でもいいですし、他にも友達や先輩の紹介でも入れたり、サークル棟の部室に行って「入りたいです。」の一言で入れます。

参加を断られることはまずないです。

安心して声をかけてみましょう!

よくある質問②:どの部署が良いの?

この質問はよく受けますが、1番のおすすめは部署ごとの雰囲気を見て自分に合うところを選ぶのが一番だと思います。

正直仕事はどれをやっても面白いです。

もちろん、「出し物の企画をしたい」だったり「ステージに立って司会を務めたい」と言う人はそれぞれ企画部・ステージ部に所属するのが一番です。

ただ単に「友達作りのために」や「過去問の情報が欲しいから」などの理由で所属したいならば、特にここが良いと言うのはありません。

なので新歓で話した先輩が面白かったーとか、かっこいい人可愛い人がいたからなんて理由でも大丈夫です!

最終的には部署を超えた繋がりを持てるので、後で「あっちにしておけば・・・」なんてこともあまりありません。

まとめ

まとめ

「友達作り・過去問の入手ルート確保・研究室情報・思い出作り」などなど、様々な項目で学園祭実行委員会は他のサークルより優れていると思います。

サークルに悩んだらまず自分の大学の学園祭実行委員会の雰囲気を覗いてみましょう。

充実した大学生活を送ることができると思います!